« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018/10/27

学生時代の記憶…。

Fotolia_200916777_xs

前回の続き。

ボクは学生時代、吹奏楽部でトロンボーンを吹いていた。

コンクールとかで演奏する曲に難しいパッセージや当たりにくい音があると、そこを意識し過ぎて大事な本番に限って見事に失敗していた…。

でも、気楽に挑める演奏会やらパレードだと、なんだかイイ気分で吹いて難なくその部分を演奏できていた。

これもきっと、「間違えないでね!」って自分に言い聞かせちゃってたんだろうなぁ…。

あの時の自分に「もっと自分を肯定しろよ!」と伝えてあげたいが、まあそんな経験もあっての今の自分だからね!

PHOTO:© yoshida hirofumi-Fotolia.com

2018/10/13

肯定表現。

Fotolia_106334939_xs

息子がドリンクバーからジュースを注いで席に戻るとき、「こぼさないでね!」と声をかけると何故かこぼす。

これ、きっと「こぼさないでね!」と声をかけることによって、逆に緊張を強いさせちゃうんだろうなぁ…。

なので、最近は「丁寧に運んでね!」と肯定表現を使うよう心掛けている。

最近息子がこぼさないようになったのが、肯定表現のおかげなのか、ただ成長しただけなのかはわからないが、なんでもやっぱり肯定表現を使った方が、前向きに物事に取り組めるのでイイよね!

PHOTO:© taa22-Fotolia.com

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »