« 失敗したときは。 | トップページ | 事の重大さに気づかない人。 »

2016/08/11

失敗を報告できる雰囲気。

Fotolia_93671852_xs

「怒られるから」「立場が悪くなるから」と、失敗やクレームを内緒にしてやり過ごすという体質が育つと、組織は取り返しのつかない状況になりかねない。

でも、だからと言って、前述の「失敗したときは進んで怒られに行け!」を実践するのはなかなか難しい。

だから、失敗を報告できる雰囲気づくりが大切。

ボクもつい、「これ誰がやったの!?」って目くじらを立てちゃうことがあるけど、これじゃダメなんだよなぁ~。

勿論、原因究明は大切だけど、それが個人攻撃にならないように配慮しないと、失敗を報告できる組織にはならないから。

…はい、精進します。

PHOTO:© milatas-Fotolia.com

« 失敗したときは。 | トップページ | 事の重大さに気づかない人。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95463/64071801

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗を報告できる雰囲気。:

« 失敗したときは。 | トップページ | 事の重大さに気づかない人。 »