« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/30

重荷。

Fotolia_58602389_xs

ほどよい期待は何もあなたのためだけではない。

相手にとっても、適度な期待はやる気を起こさせるが、過大な期待は重荷以外の何物でもないのだ。

なので、ほどよい期待は自分にも相手にもイイことなのである。

問題は、そのほどよさ加減も相手次第だと言うこと。

こちらはほどよいと思っても、相手が過大だと思ったらそれは過大なのだ。

なので、相手を良く見て理解し、相手の半歩先くらいを目安に期待してみるのがイイだろう。

PHOTO:© Stefan Körber - Fotolia.com

2014/05/20

ほどよい期待。

Fotolia_40481758_xs

前回は過大な期待について話したが、一方で恋人や夫婦間でも、部下や子どもの成長等でも、ついつい期待しては裏切られガッカリしてしまうので、「最初から期待しない方が傷付かないからイイや」と思うことも多々ある。

でも、期待をしない限り、やはり改善はなかなかせず、結局自分ばかりがガマンする羽目になる。

なので、期待しすぎない程度に、ほどよい期待をするように心がけよう。

何事もほどほどがイイのだ。

PHOTO:© chaba - Fotolia.com

2014/05/10

期待。

Fotolia_63425056_xs

期待とは、あることが実現するだろうと望みをかけて待ち受けること、あてにして心待ちにすることを言うのだそうで、基本的には受け身である。

なので、自分の思い通りにならないことで「期待外れだ」とか言われても困る。

期待は、相手に合わせた目標設定をするところからはじまるのであって、過大な期待は期待とは言えないのだ。

PHOTO:© karinsasaki - Fotolia.com

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »