« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/24

程々のバカ。

Asinohara2005131thumb人間は考える葦であると言われるくらい、人は来る日も来る日も思考を働かせている。

そして、考えに考えすぎちゃって、どうにもならなくなっちゃう。

そんな時、バカになれるかなれないかで人生は変わる。

結局、世の中でそれなりの成功をおさめている人は、バカになることが出来る人なんだろう。

まあ、バカをやり過ぎちゃって、破滅しちゃう人もいるので、何事も程々がイイのだろうが・・・。

2009/09/08

あの頃。

R1007243学生時代、終電を逃して延々と歩いて家まで帰ったことがある。

学生時代、バックパッカー的海外旅行に出て、1泊100円のオンボロホテルで、ヤモリとダニと一緒に一夜を過ごしたことがある。

学生時代、ワンルームアパートがボクの自慢の城だった。

学生時代、学食のうどんにてんぷらをのせるのがタマの贅沢だった。

今だったら、終電を逃したらタクシーで帰るか宿を探すだろう。

海外に行けばそれなりのホテルに泊まるだろう。

ワンルームじゃモノが入りきらないだろうし、とても狭くて息苦しく感じちゃうだろう。

てんぷらうどんに贅を感じることは無いだろう。

学生時代、カネは無かったが、時間と自由が余るほどにあり、カネをかけずとも毎日が楽しかった。

いつからこんな風になっちゃったんだろう・・・。

小さなことに楽しみを感じ、苦労を苦労と思わず、毎日に充実を感じていたあの頃のピュアな気持ちを取り戻したい・・・。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »