« 妬まない。 | トップページ | 特殊だから。 »

2007/11/26

お客になる。

Okyakusannninaru仕事をしていると、ついつい売る側orつくる側の立場で物事を考えてしまいがちだ。

でも、売る側orつくる側の人だって、一人の消費者として色んなものを買うこともあるし、サービスを提供されることだってある。

そんな時、消費者として受けた享受や被害をその場だけのものとして捉えず、翻って自分の仕事に反映させてみよう。

自ずと自分が仕事で何をしなければならないのかがわかってくるはずだ。

仕事にはもちろんマニュアルやルールが必要なのだが、それ以前に知っておかねばならない商売魂のようなものがあり、その感覚を養うには、自分がお客さんになるのがイチバンの近道なのだ。

« 妬まない。 | トップページ | 特殊だから。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95463/40507343

この記事へのトラックバック一覧です: お客になる。:

« 妬まない。 | トップページ | 特殊だから。 »