2018/05/12

頼れる人。

Fotolia_201363054_xs

人に頼り過ぎるのも考えものだけど、一人で頑張り過ぎないことも大切。
なので、日頃から何かあったら「頼れる人」をつくっておこう。

人間の能力には限界があるし、人それぞれ得意不得意は違うものなので、自分一人では解決することが難しい問題は、いつまで抱え込んでいたって進展はしない。

なんとか一人で処理しようと頑張っても、問題がどんどん大きくなってしまうだけだから、そんなものはサッサと誰かに頼ってしまおう!

たまに、『他人に頼ること』イコール『自分の能力の無さを露呈するもの』と捉える人がいるけど、大事なのは結果であって、そのプロセスで誰かに頼ろうと何であろうと、結果として目的を達成したり問題を解決できれば、それはあなたの能力であると言えるのだから。

PHOTO:© tatsushi-Fotolia.com

2018/05/07

2018年度版企業紹介動画が完成しました!

Mqdefault

今シーズンの企業紹介動画は、2部構成になっております。

通常の企業紹介動画はコチラ。

補足説明【3つの強み編】はコチラ。

どちらも観て、あなたもヤシカマニアになってみませんか?

2018/04/28

「ジャパントラックショー2018」に出展します。

6448345244eb1445edd29a42e09edc03155

ヤシカ車体は5月10日(木)から12日(土)まで、パシフィコ横浜で開催される「ジャパントラックショー 2018」に、今回も出展いたしますのでぜひご来場ください。
詳しくは、弊社のトラックショー告知ページをご覧ください。

2018/04/25

『Go!Go!IBS 茨城放送ラジオまつり』に協賛いたします。

Ibs55

私たちヤシカ車体は、5月13日(日)に行われる『茨城放送開局55周年記念 Go!Go!IBS!! 茨城放送ラジオまつり』に協賛いたします。
ステージではお笑いや歌のLive、そして公開生放送も行われ、ブースでは茨城県で人気のグルメキッチン・カーが集合いたしますので、是非ご来場ください。
≪「Go!Go!IBS 茨城放送ラジオまつり」概要≫
・日時:5月13日(日)Open 9:00、Close 16:00
・会場:茨城放送駐車場特設会場及び1階公開スタジオ
・入場:無料 ※ブースでの販売あり
※詳しくはIBS茨城放送さんのHPをご確認ください。

2018/04/16

頼ってみる。

Fotolia_137034810_xs

自分でできることは自分でするのが当たり前だけど、時には誰かを頼ることも必要。

頼られることで喜びを感じる人もいて、そんな人との信頼関係は、頼ってみないと出来ないこともあったりするし。

時と場合によって、頼ったり甘えたりできる柔軟な心を持っている人は強いのだ。

PHOTO:© milatas-Fotolia.com

2018/04/02

新しい仲間が入りました!

29598342_1746686405374909_161610895

今日は新しい4人の仲間を迎えることができました!

売り手市場の今、我が社を選んでくれた君たちの期待に応えられるよう、もっとイイ会社にして行こうと、ボクも決意を新たにしました。

これから一緒に頑張って行こうね!!

2018/03/30

ホームページをリニューアルしました!

Image

弊社のホームページがリニューアルされました!
ガラッと雰囲気が変わった新しいホームページをぜひご覧ください。
http://yashika.jp/

2018/03/26

bayfmプレシャスレポート。

20180326_111218_939

本日、bayfm 「miracle!!」の 『プレシャスレポート』レポーター 佐藤由季さんがご来社され、生放送が行われました!

佐藤由季さんの見事な振りと、弊社広報中山の『ホントに初めてなの!?』と疑ってしまうほど流暢なレポートで、実態以上に“イイ会社感”が出ていたのではないでしょうか!?

中山さん、ご苦労様! 佐藤由季さん、ありがとうございました!!

ちなみに、佐藤由季さんのブログにも、弊社ご来社の模様が語られておりますので、こちらも是非ご覧ください!

佐藤由季さんオフィシャルブログ「yukky!lucky!happy! 」

2018/03/21

茨城放送開局55周年記念特別番組に協賛いたします。

Img_1203

私たちヤシカ車体は、3月31日(土)9:00~18:00放送予定の『茨城放送開局55周年記念特別番組 合体!4Me・サタキン!9時間でミッション55スペシャル!』に協賛いたしております。

リスナーさんからいただいたミッション55個に、パーソナリティーが挑戦する特別企画。
はたして9時間でミッション55個をクリアできるのか?

どうぞお聴きください!

2018/03/16

忖度は潤滑油。

Fotolia_192784968_xs

我々の日常にもさまざまな忖度があり、逆に忖度がうまくないと、浮いたり仕事ができないヤツだとみなされたりする。
所謂「空気が読めないヤツ」である。

例えば、「会議資料を5部コピーしておいて」と部下に頼んだ際、忖度のできる人ならホッチキス留めもしておいてくれるだろう。

でも、忖度のできない人はホントにコピーだけして、ボクの机の上にドサッと置いておく。

で、ボクが「ホッチキス留めもしといてくれれば良かったのにぃ~」なんて言おうものなら、「それは言われてなかったので……」と返ってくる始末。

こっちは『気が利かないヤツだな』とムッとするし、相手も『それならそうとハッキリ言ってくれればいいのに』と不機嫌になる。

だから、忖度はコミュニケーションの潤滑油なのだ。

PHOTO:© chombosan-Fotolia.com

2018/03/09

忖度。

Fotolia_127402976_xs

忖度される側に忖度の責任を問うのは無理がある。

そもそも、忖度されることはいけないことなのだろうか?

PHOTO:© oben901-Fotolia.com

2018/02/27

働き方改革。

Fotolia_167750476_xs

先日、お酒を飲んだ帰りに運転代行を使ったのだが、この時のドライバーさんとの会話で、この人は昼間も働いているそうで、昨今の働き方改革で昼間の仕事の労働時間が大幅に削られて収入が減り、結果副業で運転代行の仕事をしないと家のローンが返せないんだそうな…。

う~ん、働き方改革ってこれでイイのか??

PHOTO:© Monet-Fotolia.com

2018/02/17

時を守り 場を清め 礼を正す。

_1

ウチの子が通う小学校に、こんな言葉が飾られていた。

「時を守り 場を清め 礼を正す」

まあ、子どもの頃によく言われたコトなんだが、なんか大人になった今、あらためて毛筆ででかでかと掲げられているモノを見ると、心に沁みるなぁ~。

『さすが校長先生!イイこと言うなぁ~』と思ったが、よくよく聞いてみるとこれ、教育学者の森信三先生の言葉だそうな。

うんこれ、そのままウチの会社でもパクらせてもらおうっと!

2018/02/02

なんだかすいません。

27459492_1681895801853970_778654148

関東は雪だそうで…。

ボクは今、プーケットに居たりします。

いやぁ~、どうもすいませんねぇ~(´∀`*)

2018/01/22

雪、大丈夫ですか?

Snou2018122

関東地方の広域で雪が降っていますが、みなさん大丈夫ですか?

ボクは定時で帰ろうと駐車場に来てみたら、車がスッポリと雪に埋もれてたので、雪かきをしようか?それとも会社に泊まるか?模索中です・・・。

こんな日は、無理せず泊まるのもイイのかも。

皆さんもくれぐれも無理をなさらないように!

2018/01/17

働きたい権利。

Fotolia_193248773_xs

過労死問題が取りざたされているが、一方で「バンバン残業でも休出でもして、ガンガン稼ぎたいんだぁ!」って人も一定数居て、この人たちの「働きたい権利」はどうすればイイのだろうか?

特に若い人で車や趣味にお金が欲しい人とか、家を買ってローンを抱えている人とか、『もっと稼ぎたい!』って人は多いのに、昨今の風潮でそれも主張しづらくなっているのではなかろうか?

なんて、会社経営者であるボクが言っちゃうとブラック企業だなんだと批判されそうだが、労働意欲と生産性向上のバランスを欠く一方的な議論で、ホントに日本は大丈夫なのだろうか?

PHOTO:© Robert Kneschke-Fotolia.com

2018/01/13

くだを巻く。

Fotolia_191686356_xs

昨日、とあるバーの隣のテーブルで、くだを巻いているサラリーマンがいた。
何か仕事で失敗をしたらしい。

でも、気を紛らわすつもりで飲みに来ているのだろうに、なぜ仕事の話ばかりしているのだろう?
仕事の話をしていれば、そりゃぁどんどん深みに嵌っていくわな…。

ミスはミスとして潔く認め、すぐに対処法について考えることは必要だけど、次へと頭も気持ちも切り替えないと、ズルズル引きずるだけだよ。

まあ、そもそも対処法について考えるでもなく、「ああすれば良かった…」「あいつがもっとこうしてくれたら…」と、後悔と恨みつらみを吐き出している段階のようだが…。

昨日のあの人、今日は吐き出すものを出しきって、スッキリとした気持ちで次へと切り替わっていてくれているだろうか?心配だ。

PHOTO:© Gregory Lee-Fotolia.com

2018/01/05

明けましておめでとうございます。

Fotolia_178972007_xs

明けましておめでとうございます。

ヤシカ車体は今日から仕事始めですが、みなさんはお正月、いかがお過ごしでしたか?

ボクは、例年通り暴飲暴食と自堕落な寝正月を満喫させていただきましたが、実はこの週末、プライベートでとある衣装を着なくちゃいけないのに、もともとキツイその衣装、いよいよ着れなくなってそうでコワくてまだ袖を通せてません…。

まあ、太れるってことは幸せの証拠と自分に言い聞かせて、衣装は今からお直しやさんを捜しに行ってきます!!

ってな感じで、来年の今頃もこんな能天気でいられるよう、今年も精進してまいりますので、本年も変わらぬお引き立ての程をよろしくお願い申し上げます。

PHOTO:© Xtomato-Fotolia.com

2017/12/28

年末のご挨拶。

Fotolia_185672661_xs

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
来年も、更に良いご縁を頂けますよう誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

時節柄、ご多忙のことと存じます。くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

PHOTO:© by-studio-Fotolia.com

2017/12/22

『地域未来牽引企業』に選定されました 。

Chiikimirai

ヤシカ車体はこの度、経済産業省による『地域未来牽引企業』に選定されました。
『地域未来牽引企業』は、2017年7月31日に施行された「地域未来投資促進法」により、今後地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業「地域経済牽引事業」を促進することに伴い、 関連施策として今後の地域経済を牽引することが期待される企業を『地域未来牽引企業』として選定するものです。
私たちヤシカ車体は、この度の選定を受けて、茨城県の地域特性を活用した事業を一層推進し、地域経済の発展に寄与して参る所存です。
尚、本件の詳細は、2017年12月22日付、経済産業省による発表資料をご参照ください。

2017/12/09

『ゲットラック』の表紙を飾りました!

Getruck20171112_3

中古トラック情報誌「ゲットラック」さんの今月号表紙を飾る女の娘の絵、実はヤシカ車体をモチーフにしてくれてるんだそうです。
“トラックボディーの修理屋さん”感、言われれば確かに!
額に入れて飾ります!!

2017/11/30

スクーピーレポート、無事?終了。

Maimai_2

茨城放送さんのスクーピーレポート、無事?終了しました。

レポーターの菊地真衣ちゃん、可愛かったなぁ~♡

2017/11/27

スクーピーレポートがやって来る!

Main_img

IBS茨城放送さんの生中継番組『スクーピーレポート』が、11月30日(木)にヤシカ車体へやってきます。
当日は、工場で生放送を行いますので、ぜひお聞きください!!!
生中継予定日時 平成29年11月30日(木) 11:02~11:12

2017/11/08

『F級グルメGrand Prix』に協賛いたします。

Fgradegourmet

私たちヤシカ車体は、11月18日(土)~19日(日)にサテライト水戸・特設会場にて開催される『F級グルメGrand Prix』に協賛することになりました。
茨城県内の著名なグルメ店舗が約40店も集まるほか、昭和の名車約60台も大集合いたしますので、ぜひご来場ください!!

日時:2017年11月18日(土)10:00~15:00 11月19日(日)10:00~16:00
会場:サテライト水戸・特設会場(茨城県東茨城郡城里町上入野1551-1)
主催:IBS茨城放送 協賛:JA共済/ヤシカ車体

2017/10/25

東京モーターショー2017。

12_photo_2_s

本日より11月5日(日)まで公開中の東京モーターショーにて、ヤシカ車体は製品案内のパネル展示とパンフレットを置かせていただくとともに、ブース内の大型モニターで会社紹介の動画を流しております。

機会がありましたら、東1ホール屋外の一般社団法人日本自動車車体工業会ブースに是非お立ち寄りください。

尚、詳しくは日本自動車車体工業会特設ページ『働くるまが大集合!』をご覧ください。

2017/10/16

ラジオCM。

Kikimatigai

この4月からbayfmさんにて放送を開始したヤシカ車体のCMは、皆さんから思いのほかご反響をいただき、うれしい限りです。

そんなラジオCMの第2弾と第3弾が完成するとともに、この10月からは茨城放送さんでもレギュラー放送が開始されましたので、あらためてCMギャラリーをつくってみました。

場面が想像しやすいようイメージ画を添えてありますので、どうぞご覧ください。

→ラジオCMギャラリーはコチラ

2017/10/10

数字。

Fotolia_136681089_xs

数字は嘘をつかないが、嘘をつく人は数字を巧みに使うからコワイ…。

PHOTO:© yoshitaka-Fotolia.com

2017/09/30

第24期の決算を迎えました。

Fotolia_129064114_xs

本日、ヤシカ車体は無事、第24期の決算を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧、そして何よりは社員みなさまの努力の賜物だと感謝しております。

明日からの25期も、「焦らず・驕らず・諦めず」、あるべき姿に向かって一歩一歩進ん参りますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたいます。

本当にありがとうございました。

PHOTO:© tumsasedgars-Fotolia.com

2017/09/20

お客様第一。

Fotolia_162870777_xs

先述の「社是」をまとめる作業中なのだが、“お客様第一”って言葉の位置づけに悩んでいる。

ちょっとパクろうと参考にしようと、いろんな会社の「社是」や「経営理念」をのぞき見しているのだが、結構な会社で、イチバンに“お客様第一”の類の言葉がきている。

でも、それって本当なのかな?

商売をしている以上、“お客様第一”は当たり前だ。
お客様無くして商売はできない。

でも、それは『目的』なのだろうか?

ボクは、自分と自分の大切な人や仲間たちがハッピーになることが一番の『目的』だと思っている。

なので、そのためにはお客様を大切にして、お客様に喜んでいただく必要があるので、表現は正しくないかもしれないけれど、“お客様第一”は『手段』なのではないだろうか?

うん、これを書きながら、自分の頭の中が整理できてきたぞ!

今回、「社是」や「経営理念」をつくろうと思ったのは、対外的にアピールするためではなく、社内の意思共有を図るためなのだから、やはり『目的』は【ハッピーになること】だな!

うん、そうしよう!!

PHOTO:© takasu-Fotolia.com

2017/09/12

方針管理。

Fotolia_141451809_xs

実はわが社、これまで明確な「社是」とか「経営理念」とか「行動指針」ってものが無かった。

もちろん、明文化されていないだけで、ざっくりと“こんな感じ”ってものはあったのだが、社員の数も増え、拠点の数も増えた今では、そのざっくりな“こんな感じ”が、人によって随分ズレが生じているのでは?と思うようになってきた。

そこで今回、改めて我が社の、そしてボクの「社是」や「経営理念」をまとめる作業をしているのだが、これが難しい。

まず、なんとなく思っていることを、文章化することのむずかしさ。
そして、言いたいことが多すぎて、スッキリとした文章にまとまらないこと。

いやぁ~、ボクの表現力と文章力のなさに、改めて気づかされましたよ…。

ってな感じでシコシコとまとめて、10月から迎える第25期のスタートには、どど~んと「社是」と「経営理念」を打ち出そうと思っています。

…間に合うかな?

PHOTO:© sumire8-Fotolia.com

2017/09/05

ラジオCM第2弾を収録してきました。

Ibs5_2

本日、茨城放送さんにてラジオCMの第2弾を収録してきました!

BayFMさんで収録した第1弾に引き続き、今回もアクセントの小林梢さんにご出演いただきました。

さらに、今回は茨城放送さんから、重鎮アナウンサーの飯田俊夫さんと、若手アナウンサーの高橋圭太さんにもご出演いただき、大変にぎやかで、和気あいあいの収録現場となりました。

10月から、今回収録された『自虐編』と『式典編』の2つが、BayFMさんと茨城放送さんにて随時放送されますので、どうぞお楽しみに!!

2017/09/01

柏サービス工場が10周年を迎えました。

Okagesummer

9月1日、私どもヤシカ車体の柏サービス工場は10周年を迎えました。これもひとえに、皆さまのご贔屓・ご支援・ご厚情の賜物と深く感謝いたします。

思えば10年前、筑波山の麓でひっそりと特種車の製作を行っていた我が社が、初の修理拠点として白井工業団地に出店した際には、「そんなところに出してどうするの?」「何がしたいの?」「無謀だ!」などといろいろ言われましたが、新参者である私たちをあたたかく受け入れて下さった皆さまのおかげで、こうして10周年を迎えることができました。

これを機に、益々お客さまの気持ちに添えられる“ボデー屋”として、地域に密着して皆さまのお困りごとの解消に励んで参りたいと存じますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

2017/08/24

自立。

Fotolia_167166543_xs

政府を批判してる人って、一方で政府にむっちゃ多くの要求をしていない?

まるで家庭内で暴れてる引きこもりが、親に金を要求しているみたい。

両者に共通しているのは、「まず自立しろよ!」ってことだな…。

PHOTO:© Africa Studio-Fotolia.com

2017/08/16

出来ない!?

Fotolia_143109321_xs

やる気も無く、努力も見えず、言われた事も出来ない奴に、出来ないと言われてもどうしろと言うのさ!

PHOTO:© chombosan-Fotolia.com

2017/08/07

第15回 全日本学生フォーミュラ大会へのスポンサー企業になりました。

Fomulasaelogo

このたび、公益社団法人自動車技術会様 主催で行われる第15回 全日本学生フォーミュラ大会へのスポンサー企業になりました。
当日、弊社の旗も飾られますので、ぜひお立ち寄りください。

日時:2017年9月5日(火)~9日(土)
会場:エコパ(小笠山総合運動公園・静岡県)

詳細は全日本学生フォーミュラ大会のHPをご確認ください。

2017/08/04

がんばれ土浦日大!

Fotolia_126076312_xs

私たちヤシカ車体は、高校野球茨城大会期間中、茨城放送さんの情報番組『高校野球レポート』を提供して参りましたが、引き続き茨城県大会で優勝した土浦日本大学高校を応援すべく、茨城放送さんの『甲子園レポート』及び『甲子園大会実況中継』を提供することにいたしました。

と、ここまでは会社としてのオフィシャルなコメントですが、ここからは私事で、実は茨城県大会で優勝した土浦日大、ボクの出身校なんです。

茨城放送さんの『高校野球レポート』を今年から提供することになったのは、ご縁があっての偶々でしたが、そんな提供番組で母校の優勝をお伝えできたのは、夢にも思っていなかった偶然でした!

引き続き、『実況中継』と『甲子園レポート』で嬉しい情報をお伝えできるよう、土浦日大ナインにはぜひとも頑張ってほしいところです。
がんばれ!土浦日大!!

PHOTO:© mtaira-Fotolia.com

2017/07/27

親友の死。

20160310_015214262_004a4_ios

先日、親友が亡くなった。

友だちの少ないボクにとっては、数少ない親友と呼べるヤツだった。

ダメなヤツほどかわいいと言うか、なんか放っておけないヤツだった。

だから「もっとこうしろ!」「こうしなきゃダメじゃないか!」って色々と言った。

でも、どんなに言ってもヤツは変わらなかったし、そんなボクを疎ましく感じると、定期的にヤツはボクから距離を取って逃げていた。

今回も、そんな距離を取っている間の出来事だった…。

『なんか苦労させちゃったなぁ…』『なんかイヤな思いさせちゃったなぁ…』と後悔するばかりだが、でも死んじゃったらおしまいだよ…。

ダメだってカッコ悪くたって何だってイイから、もっと生きていてほしかった。

ダメでカッコ悪いところも含めて、そんなお前が大好きだったんだから!

…安らかに眠ってくれ。

2017/07/20

逃げ恥。

Ook_pak9v9a6843_tp_v

あのドラマのタイトル、「逃げるは恥だが役に立つ」はハンガリーのことわざ。

ちゃんと訳すと「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切」。

逃げグセがつくのは良くないけれど、逃げないでドツボにハマるくらいなら、まだ逃げた方がイイってこともある。

そう、生き抜くことが一番大切だから!

PHOTO:ぱくたそ(www.pakutaso.com)[ モデル 大川竜弥 ]

2017/07/06

茨城県の高校球児たちを応援致します。

Ifm

私たちヤシカ車体は、茨城放送さんにて放送される情報番組『高校野球レポート』のスポンサーとして、高校野球茨城大会の期間中、茨城県の高校球児たちを応援して参ります。
大会期間中の毎日、試合結果を中心とした話題をお伝えいたしますので、ぜひお聞きください。
<放送予定日>7/8(土)~7/26(水) 19日間
※1回戦から決勝まで毎日 ※日程により変更の場合あり
<放送時間>月~金16:45~16:50(5分) 土17:10~17:15(5分) 日18:10~18:15(5分)

2017/06/29

ロビー活動。

Lobbyist

日本人は「真実」はいずれ知れる、やがて「正義」は勝つ、と安易に思っているが、世界的にはそうとも限らない。

日本人的には「ウソ」や「悪」なことであっても、相手にとって都合が良ければそれを「真実」や「正義」に書き換えようと、「根回し」や「ロビー活動」は頻繁に行われているのだ。

「根回し」や「ロビー活動」は卑怯と感じるかもしれないが、これが世界の常識。

もっともっとヒトもモノもカネもつぎ込んで、「真実」や「正義」を揺るぎないモノのするための努力をしなければ、「真実」や「正義」はいとも簡単に捻じ曲げられてしまうのだ。

PHOTO:© Lisa F. Young-Fotolia.com

2017/06/11

タイトラックショー2017。

Thaitruckshow20171

今年もタイトラックショーへ行ってきました。

前回より盛大になり、タイをはじめとするアセアン諸国の物流が勢いを増していることを、肌で感じるショーでした。

まあ個人的には、コンパニオンのお嬢さんたちがカワイイくてフレンドリーなのがイチバン良かったです( ̄ー ̄)ニヤリ

2017/05/25

夢に囚われる。

Fotolia_118900698_xs

「夢」があろうがなかろうが、「ヤル気」があろうがなかろうが、ただ目の前の仕事を投げ出さず、手を抜かず、キチンと最後までやり遂げる人が現場では重宝される。

そして、そんなヤツは知識と経験を身に付けて結局伸びるし、伸びれば「夢」に近づけれるし、新たな「夢」が芽生えるかもしれない。

「夢」は大切ではあるが、「夢」に囚われていては叶う夢も叶わなくなりかねない。

「夢」はどんどん変化してイイものなのだから、今の「夢」に縛られず、目の前のタスクを一個一個キチンとこなしていくことを目標とし、着実に伸びる道を進んでゆこうよ!

PHOTO:© gustavofrazao-Fotolia.com

2017/05/11

「夢」だけ。

Fotolia_120128475_xs

新入社員が入って数か月もすると、「こんなじゃなかった」とか言って辞めだすヤツが居る。

傾向としては、やる気があって「夢」を語ってたヤツに限って、折れるのが早い。

これ、先述の「夢」が「夢」だけで終わってて、其々の段階での「目標」を設定できなかったからなんだろうなぁ。

『溶接のプロになりたい』って言って入ってきて、半年足らずで「こんなじゃなかった」とか言われても、「オイオイ、職人の世界をなめんなよ!」としか言えない。

確かに、昔のような“見て盗め”では、今の若者には厳しいだろうし時間もかかり過ぎてしまい非効率だとは思うが、にしても一定期間の時間と経験、そして努力と忍耐が必要なのはあたりまえなのに…。

「夢」だけしか持っていないのなら、そんなものは持たずに目先の『欲』だけの方がなんぼかマシである。

PHOTO:© Lsantilli-Fotolia.com

2017/04/24

夢と目標。

Fotolia_131766086_xs

「夢」がなければなかなか「目標」を持つことはできないから、前回語ったように「夢」はとても大切なのだが、「夢」を「夢」のまま終わらせていてはダメで、「夢」を実現させるためには「目標」を持たなければならない。

「夢」と「目標」の違いは、成功するためにやるべき事が明確であるかどうかということ。

「夢」は「目標」に落とし込むことで、はじめて「夢」の実現に一歩近づくのだ。

PHOTO:© k_yu-Fotolia.com

2017/04/17

夢は大切。

Fotolia_143793088_xs

ウチの子どもが通う小学校では、将来の夢を描いた「夢ボード」なるものを毎年作らせている。

先日、授業参観で学校を訪れた際にそれらをじっくり見てきたのだが、『お医者さんになりたい』『パイロットになりたい』『サッカー選手になりたい』『パティシエになりたい』等々、子どもたちが将来なりたい職業が、ボクの予想を超えて明確に描かれていた。

『夢』は『目標』への意識付けを行う上で何より大切なことなので、子どものうちからこのような明確な『夢』を持つことはとてもイイことだ!

ウチの子どもをはじめ、みんなの夢が叶うよう、大人のボクたちは何をしてあげれるのだろう?

PHOTO:© Oksana Kuzmina-Fotolia.com

2017/04/10

ラジオCMはじめました!

Bayfm

春爛漫の4月、ヤシカ車体は新たな一歩として、本日4月10日より、BayFMさんにてラジオCMを放送することになりました!!

とにかく「ヤシカ車体」という存在を知ってもらおうということで、明るく元気?なCMになっておりますので、皆様ラジオの準備をお忘れなく。

2017/04/05

ワーキングビークルズに掲載されました。

Wv64

本日発売の、はたらくくるまの情報誌『ワーキングビークルズ』2017年4月号にて、ヤシカ車体がなんと7ページにわたって紹介されております。

ヤシカ車体の歴史や製作実績などが紹介されておりますので、ぜひご一読ください。

2017/04/03

新しい仲間たちが入りました!

Sinsotsu20171

本日、平成29年度新入社員の入社式を執り行いました!

今年は7名の新しい仲間を迎えることができ、大変嬉しく思います。

今日から社会人生活の第一歩を踏み出される皆さんですが、その一歩はヤシカ車体の長い歩みの中の一歩にもなってゆきます。

皆さんの若々しい熱意と柔軟性をもって、我が社の輝かしい未来に向けて、力強く歩み始めてください。

2017/03/28

弱音。

Fotolia_59397889_xs

仕事の愚痴や弱音は、相手と場所は選ばなきゃダメだけど、溜めずにちょこちょこと吐こう。

弱音を吐くと自分の気持ちが軽くなるし、周囲にシグナルも送れる。

しかも、口に出して言うことで、次にどうすればイイかとか、ホントはどうしたいのかとかにも気づきやすくなる。

「男は弱音を吐くな」とか言うが、メンタルヘルス的にはそれも必要なのだ。

PHOTO:© sunabesyou-Fotolia.com

2017/03/15

メンタル。

Fotolia_138892525_xs

メンタルが弱いことは、別に悪いことではない。

でも、開き直って、努力をしないのはよろしくない。

それはもはや、強い弱いの話ではない。

PHOTO:© Africa Studio-Fotolia.com

«中小企業で働くってこと。